2010年06月24日

九十九草に逢いたくて・・・。

『かの山へ!』

2シーズン振りに行ってきますた、挑戦と憧憬のお山に!


九十九草
お初でございます九十九草。゚(゚´Д`゚)゜。オロローン


この日の歩行距離は約21.8km、要した時間は12時間と18分。
  ・
  ・
  ・
ぼきたちは灰になりましたとさ(´Д`) =3 ハゥー

おすまい♪
posted by J at 21:30| Comment(2) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

白老町『癒しの森』をねりねり!

ポロト自然休養林 天気 ブルースカイホリデー
馬の背遊歩道〜緑化遊歩道〜望岳台・もみじ平遊歩道〜自転車道〜緑化遊歩道〜鹿追遊歩道
グルッと約8km 約5時間

『そーだ、菫の森へ行こう♪』

温泉魔境として知られる白老町には、町が整備・認定した『癒しの森』が3つあるらすい。

森野、ポロト自然休養林、萩の里自然公園がそれ。

それぞれの森に特徴があって、楽しみ方もまたちあうみたい。

どっ・れっ・にっ・しっ・よっ・おっ・か・な?

天の神さんのゆうとおり、ぷっとこぷっとこぷっぷっぷ!

ポロト自然休養林にケテーイ!
posted by J at 12:55| Comment(2) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

J君、お花天国で乱れ撃ち!

カンドー、バイバイン!

ニセイカウシュッペ山で出逢ったお花たちを見てみよう。

チングルマとピーク遠望。
チングルマ

撃ち方ヨーシ!!!
posted by J at 08:21| Comment(6) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

アシベイベーのお花は今年も萌えでした!

高山植物のハイシーズン来る!

芦別岳で出逢ったお花たちを見てみよう。

緩傾斜地から続くなだれ地には色んなお花がイパーイ
広がるお花畑

あ〜か〜、し〜ろ〜、き〜い〜ろ〜♪
posted by J at 08:08| Comment(5) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

ネマガリ求めて浦臼山

浦臼山(718.2m) 天気 霧雨
上がり 1時間10分 下り 1時間25分

極太求めて未開の地へ!

浦臼にJ君の好きな舘とゆう食いもん屋さんがあります。
そう、かつてワールドベースボールの決勝戦を近所のおばはんと涙ながら(J君は泣いてないけど)に見たお店です。

その店で見た瓶詰めのネマガリは強烈でした、剥いた状態で極太マッキーぐらいあるんやから。
おそらくこの近郊で採れたもんに違いない・・・。
あの画が脳裏にプレイバックしたJ君は、予定していた昆布岳や毎年行く白老を止めて浦臼に出かけることにしました。

前日の疲れにプラスして、浦臼が午前中は雨模様とのことなので11時出発とゆうロースタートでおま。
ヨーシ、舘の裏の浦臼山を調べてみるべー。


本日のメニュー
コース図

採れない時は撮ればいい!
posted by J at 12:45| Comment(6) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

チミの名は・・・!

黄金週間の後半は道東が呼んでいたのですが、当番と被って2日しか休めないので断念、近場で遊ぶことになりました。

てなわけで、イワナ君を求めて道央の川を釣り歩きます。
うひゃ、下はウッ君でイッパイやん((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
こりゃ、イカン・・・ずんずこ奥へ、奥へ・・・。

・・・なーんも釣れん・・・この辺は(魚影薄いし)正直苦手。

夜の焼き肉用のネギを採ってオシマイ。

イワナ君には逢えなかったけど、初スミレを撃てたのでヨーシ。

スミレサイシン。
スミレサイシン
距が太く短い、葉っぱがハート型で先が尖ってる。
うむ、チミは間違いなくスミレサイシンだ!

エゾリスもおったでよ。
エゾリス
前から見るとあまりカワユスでにゃい。
小学生の時、エゾリスが口から火を吹き、目からビームを出して街を破壊するとゆう絵を描いたことを思い出してしまいました(どーでもええことやけど)

おーし、長万部にお花見キャンプに行くどー。

つづく・・・。
posted by J at 07:57| Comment(4) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

愛でるは桜だけに非ず!

笹山〜元山縦走路で出逢ったお花たちを見てみよう。

高山では未だ雪がてんこ盛りでも、低山では春を告げるお花がイパーイ。
今回の登山では想像を遥かに超える数のお花たちが出迎えてくれました(むふふ)
足早にやってくる春の到来に巷では桜の話題ばかりやけど、ちんまいお花たちにも目を向けてみようじゃないか!

目を向けすぎて時間が掛かりすぎてるのはキニシナイ、キニシナイ(独り花部ですから)

独り花部のシーズン来る!!!
posted by J at 19:08| Comment(8) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

W(ダブル)独り花部で撃て! 狩場山

普段は独り花部でちんたら山歩きしてるJ君もたまにはつるむことがありまんの
花部同士の合同登山は楽しいもんですな

なもんで、狩場山新道コースはコースタイムによると3時間なんが、hamayo君と登った時には
撃ちに撃ったりで4時間を要しましたんや(笑)
ゆうたかてお花ダラーケやし、しゃーないっちゅうもんです

お花ダラーケにお目目ぱっちりhamayo君
モエモエ!

夏山に咲き乱れるお花たち!
posted by J at 14:18| Comment(3) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

萌えろ、夏のお花たち! ウエンシリ岳で独りはなー部

短い北海道の夏、中でもオホーツク地方の夏はあっちゅう間!
それでも、毎年咲いては登山者を癒してくれるお花たちを目に焼き付けよう

6月に登ったウエンシリ岳は天候不良で山頂からの眺めはさっぱりやったけど、登山道脇を彩る
お花たちに65モエェ(1モエェは1萌えぇで御換算下さい)

ウエンシリでっせ

短い夏に萌えろ、お花たち!
posted by J at 22:40| Comment(2) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

剣山で独りはなー部!

初夏まっさかりの北海道
剣山もとーぜんはんなりとしてたわけで、、、今回の登山で出逢ったお花をご紹介しますぞい

534のコブを越えた辺りで見かけたミヤマエンレイソウ
みやま?

独りバンザーイ!
posted by J at 22:55| Comment(5) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

晩夏の羊蹄山のお花たち

8/26(土) 羊蹄山真狩コース&外輪山にて出逢ったお花たち

初めて登った羊蹄山、お花のピークは過ぎてたけんどそれでも十分楽しめたぞい

060826hana-10.JPGオノエリンドウ

本州の一部と北海道では羊蹄山のみに自生するオノエリンドウ
移植なのか?自生なのか?自生ならパンゲアの不思議やね

羊蹄山のお花たち
posted by J at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

何ちゃってヒマラヤのお花は?

お手軽に上がれる平山といえどそこは北大雪
ヒマラヤまで足をのばしたのもあって25種類くらいのお花が見れたぞい
お花が多いと中々先に進まんけど、前回登ったアポイのように周りの登山客を気にすることなく撮れるのがええね

060717-49.jpg岩場に咲くメアカンキンバイ
お山の花は根性がちゃう!


十花十色!
posted by J at 12:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

アポイのお花に萌え〜

アポイ岳では5月から10月までの長い間、80種類ほどのお花が楽しめるらしい
今回ワスが見たんなんてほんの一部ですな〜
また天気のええ日に行ってみたか〜(今度はデジカメ持ってな! 笑)

CA280245.jpgアポイアズマギク

山にあってこそ美しい高山植物

負けるな、100万(画素)パワー!
posted by J at 23:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 独り花部 | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

雨竜沼湿原のお花

去年、また山に登り出した時にお花も色々撮るようになったわけですよ。
一見動かんお花の撮影は簡単なようで地味に難しい・・・
デジカメなんで撮り直しはきくしエエんですが、お花を撮影→(連れを)追いかける→撮影→追いかける(以下リピート)で結構キツイもんがあります(笑)

Rimg1506.jpgハクサンチドリ


他の花も見る
posted by J at 01:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り花部 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。