2011年03月11日

魔境でフロ♪ 赤富士荘

『室蘭岳その後♪』

訪れる者の精気を奪うことで知られる魔境『虎杖浜〜竹浦』地区。

ぼきらはいつの間にやら営業再開していた『赤富士荘』の門を叩くことにした。
  ・
  ・
  ・
新しい経営者の婆は見た目からやる気のなさが全開、さすが魔境の住人ってか。

以前と同じ湯銭(300円)を払い、案内され奥へ。

『どーせ客来ないから一緒に入んな♪』:婆

『やりぃ!』


日本が誇る名画を愛でながら浸かれまふ。
富嶽三十六景
アチチな湯にのぼせたら、奥の扉を開けちくり。

露天風は今・・・。
posted by J at 12:50| Comment(0) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

占冠でフロ♪ 湯の沢温泉

『J君、クソ暑い日に浸かりたい温泉は?』

黄金温泉?、、、ノンノン!

フラヌイ温泉?、、、ノンノン!

三光荘?、、、ノンノン!
  ・
  ・
  ・
(以下、思いつかないので省力)

漢なら孤高の一件宿、湯の沢温泉に決まっとろーがー!(実はタダの通り道だったりする。)

昭和に浸れ!!!
posted by J at 12:50| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

函館でフロ♪ 谷地頭温泉

『銭湯界のイナバ物置!?』

至高のメシの後は、もちろん至高のフロだもしぃ!

こんなノリで、ぶらりと立ち寄り湯っつうのはとてーも新鮮(・∀・)イイネ!!


GWなんで駐車場は混みこみ。
谷地頭温泉
アチチで濃いお湯は函館ならでは!

チビッコが涼しい顔して高温湯に浸かっているんも函館ならでは!!

ひぃー、ふぅー、みぃー・・・。

ココに来るとつい洗い場の数を数えたくなるずら。

うむ、100人が同時に洗ってもだいじょーぶ(・∀・)イイネ!!

おすまい♪
posted by J at 21:05| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

鯉川温泉でマターリ♪

『津軽級の深さぢゃい!』

4月も目前やっちゅうのに、さびーのなんの。

おーし、わざわさニセコまで来たんなら、フロに浸かっていかんと。

温泉ダラーケのニセコにあって、間違いなく名湯の一つに数えられる鯉川温泉はボロき良き佇まい。

オケツが着かないくらい深い浴槽が好きなJ君にとって、ココの内風呂はマストですな。

さらに浴室内に湧水が引いてあっから、湯あたりしぃ&湯負けしぃのJ君にはありがたいこってす。


そんな湧水で淹れた珈琲をフロ上がりにどんぞ。
湧水珈琲
あー、極楽×2♪


これで提灯の宿でなけりゃ・・・、受付の愛想がもそっと良けりゃ・・・。

泊まってみたいトコロでやーんす(((´・ω・`)カックン…

おすまい♪
posted by J at 07:37| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

普段着の温泉♪ 森林温泉公園きよら

『膝だっるぅ〜!』

休日のマゾ疲労は会社で取る!が、J君のポリシーですが・・・。

お山に登った週はなかなか疲労が取れず(´д⊂)‥ハゥ

そんな時は近所の温泉に行くもし〜。


サンキューフェア中の森林公園温泉きよら
サンキューフェア
昨秋復活してから地味にお世話になっとりまふ。

普段着の温泉としちゃー上等( `・ω・´)ゝ”オッケッケ!

おすまい♪
posted by J at 23:53| Comment(0) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

定山渓で温泉! 山水

『プチリニューアル!?』

烏帽子岳の下山後は札幌の奥座敷こと定山渓温泉へレッツラゴーε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

警告荘もほうれん荘も無き今、気軽に立ち寄り湯ができるのは山水と白糸ぐらいなもんですな。

てなわけで、冬に訪れて以来の山水へフェードイーン。


山水の露天風呂
あで、めっちゃフルオーポン(汗)

露天の仕切りは取っ払われ、内風呂の壁は板張りになり、蒸し風呂はかなりの激熱に・・・。


ニ年ほど前に蒸し風呂を作り、その後水風呂増設、そして今回の改装。

何かとイジくるのが好きな宿ですな。

イジくりすぎて客が離れんことを祈る(ーεー )

おすまい♪
posted by J at 12:20| Comment(0) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

羊蹄山まっかっか! 真狩温泉

『羊蹄どーん!』

秘境ツアーの帰り、ぼくらが立ち寄ったのは真狩温泉。

札幌から日帰り圏内では特に人気の高い公共温泉ですな。

観光シーズンが本格化するとイモ洗い状態ですが、この時期はまだ疎らゆえ静かに湯浴みできまふ。


ワンコインで絶景ゲトーヽ(´ー`)ノ
露天風呂からの眺め
露天からは羊蹄山が丸見え!

露天でトークしつつ待つこと四十分・・・。

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノパネェ!
アーベントロートに染まる羊蹄山。゚(゚´Д`゚)゚。オロロ〜ン

さーて、メシに行ぐかぁ!

おすまい♪
posted by J at 11:19| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

魔境の6番バッター! ホテルオーシャン

『沈没1秒前!』

温泉魔境の6番バッターと名高い?『ホテルオーシャン』を覗いてみよう。


みんな大好き、オーシャン♪
ファミ泉♪
大人400円。

26日(フロの日)は半額なり!!!
posted by J at 08:25| Comment(4) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

J君、13年の時を経て岩間温泉に泊る!

『いざ、野湯の聖地へ!』

今回のツアーは本来なら去年の今頃にはこなしてるはずでした。

延期になった理由は・・・(笑)

てなわけで、一年間暖めた企画は次のものです。

@岩間温泉にて野湯キャン
Aユニ石狩岳を車2台を使って縦走
Bピッチを撃つ!

とゆうものです。

予定ではkacchinはんも参加予定でしたが、仕事の都合で急遽スリーピースに(次回の参加お待ちしておりまふ)

バケツ王子は不参加となりましたが、バケツパワーが届いたか?

3日間とも好天予報の中、ツアースタートなり。


NO SPA、NO OUTDOOR LIFE♪
岩間温泉に行ってきました!

思ひ出の湯はやっぱし名湯でした♪
posted by J at 08:20| Comment(8) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

ココが変だよ!温泉魔境 ホテ王将編

B級感てんこ盛りの温泉魔境にツッコミを入れてみよう!

最近、ツイテないと思ったことはないか?
自分は何て不幸な奴だと思ったことはないか?

そんな諸人は温泉魔境の雄、『ホテ王将』にいこーぜ!

幸福橋が待ってるど(笑)
YOU、渡っちゃいなよ!
ロビーに何ゆえ鎮座するかは不明・・・。
ココは魔境やからな、理由を求めてはイカン。

数多の不幸人に幸福を与えすぎた為か、当のホテルはわびしいことになってます。

『ホテ王将』外観
昭和ムードびんびん

朽ちていくだけと思うてた魔境なれど、先月通ったら『ホテル王将』に直ってたんにはビッケ!
かなりスローやけど、やる気がないわけやないらしい。

魔境に幸あれ!

おすまい♪
posted by J at 08:23| Comment(4) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

ココが変だよ!温泉魔境 バーデングリューネ編

B級感てんこ盛りの温泉魔境にツッコミを入れてみよう!


♪ココはおふろのゆうえんち!なんてったって〜まきょうイチ〜♪
スパスライダー?
大人がやるとケツ強打やね。

魔境バーデン団地にあるバーデングリューネは温泉魔境の中でもとびきりやる気のない温泉。
なもんで、日帰り入浴すらやめちゃったんだぜい(笑)

合掌・・・ちーん。
posted by J at 08:06| Comment(3) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

流されて・・・登別!

大滝の積雪深が65cmといっても腐ってるのは想像に難くない。
それでも向かったのは気になる無名峰があったから・・・。
まー、予想以上の腐れっぷりとデジカメのメディアを忘れたとゆうダブルパンチに、速攻で戦意喪失ですが(笑)

うむ、ここまで来たなら天下の名湯を味わって帰ろうぞ!


天下の名湯!
登別温泉街は好きやないけど、登別の湯は大好きやのん。

お家で味わう六一〇ハップもかなりのもんです。
しゃーけど、掛け流しのフレッシュな湯にはとーてい敵いまへんな。
さすがph値が低いだけに、体洗った後でも垢が出るわ出るわ。
こってり浸かってフラッシュサーフェイス加工完了也。

おすまい♪
posted by J at 16:15| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

ココが変だよ!温泉魔境 呉竹荘編

B級感てんこ盛りの温泉魔境にツッコミを入れてみよう!


予約してた宿がコレでもチミは平静を保てるか?
廃屋に非ず・・・。

外観だけでも摩訶不思議・・・。
中に入っても摩訶不思議・・・。
脱衣所入ったらトランス状態・・・。

1976年のカレンダーが見たくなったら呉竹荘に行ってけれ(爆)
posted by J at 20:50| Comment(5) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ココが変だよ!温泉魔境 富士の湯温泉編

B級感てんこ盛りの温泉魔境にツッコミを入れてみよう!


置いてあるおみがスカスカだよ、温泉魔境!
おみや?

置いてあるおみやそのものが変だよ、温泉魔境!
おみや?

富士の湯に来たら、おみやに灰皿を買うてってけれ(爆)
posted by J at 08:18| Comment(3) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

チセ エピローグ!湯浴みとメシ

吹き荒れる雪の中を駐車場まで戻ってきた3人でありますが、時刻はまだ13時前!
広州屋台のディナータイムが17時からなんで、4時間もあるじゃないの

ヨーシ!雪秩父の露天に堆積した泥をKMブルドーザーで、ぜーんぶ浚渫したれ

す・すんません、本日の浚渫作業はお休みします!
posted by J at 23:50| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

クサクサ硫黄臭で逝ってヨシ! オンネトー景福

はとると雨』の法則を立証したぼくたちは、お気にの温泉に浸かって帰ることにしましたんよ
帰り道には阿寒、足寄、芽登、帯広と温泉ダラーケ
でもね、やっぱしオンネトー温泉がいっちゃん好きやな

オンネトー温泉には野中温泉YH、野中温泉別館、そして景福の三つが並んでまんの
J君のお気には入口からはいっちゃん奥の景福ですわ

久方に来たぜ
名湯でっせ

フォーエヴァー 名湯!
posted by J at 21:12| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

湯アタリご用心!津軽のお湯はこいーの

北海道に負けず劣らず個性的なお湯の多い津軽
その個性にプラスして密度的にも札幌の散髪屋並に多いわけで、こりゃ選ぶのが大変だわい
旧平賀町だけでも40あまりの温泉が湧いてるぐらいやし、津軽全体では一体どんだけあんのやら・・・
まー、一生掛けても全てを制覇する(気もないけど)なんて無理やし、お気にのとこをチマチマ廻るのが精一杯ですわ

板柳あすなろ温泉の暴走犬ことチョビ
今回はどえらい大人しかったね
あすなろ犬

一日一湯の贅沢♪
posted by J at 23:20| Comment(3) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

魔境?桃源郷?B級パラダイスの4番バッターや〜 赤富士荘

白老町は北海道でも有数の温泉地
特に竹浦〜虎杖浜にかけては国道沿いに多くの温泉宿が建ち並ぶパラダイス、、、
にもかかわらず、全く注目されないんはそのB級クサさゆえか!

今シーズンはどっぷり雪山に行ってたんでね、パラダイスから足が遠のいてましたんや
これではイカン!!!うっし、久しぶりにはぐれ温泉脱力系へ行くとするか♪

温泉熱で早くも梅満開?
梅満開!

君は不動心でいられるか?
posted by J at 22:54| Comment(7) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

J君、泥パックでチュルッチュル! 雪秩父温泉

シャクナゲ岳でえれー目におうたワスらは早速温泉へ
ここいらは車を降りると既に硫黄臭がプンプンしよる温泉天国だぞい
ワスらが選んだのはスキー場から車で30秒の雪秩父温泉なり
改装してからは来たことないでどないになったんか楽しみ♪

国民宿舎でっせ!

泥パック警報発令!
posted by J at 23:00| Comment(8) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

新春一湯目!来年はどうする?

気付けば今年も残すところ20日ちょい・・・
今年もむーちょ温泉に浸かったけんど、2006年の幕開けは知床やったぞい

岩尾別温泉 滝見の湯
061206-12.jpg
冬キャンに温泉はツキモノ!

は〜るばる〜、来たぜ〜地の涯〜♪
posted by J at 12:55| Comment(2) | 湯負けでかゆかゆ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。